ログホラとかの海外反応の翻訳をやってます。
:

ログホライズン2 EP18 ライブがはねたら 海外の反応 まとめ

 

  Log Horizon 2 - 18 - Large 07

 

()は管理人の補足です。

あと、過度な批判や、ストーリー以外の話とか、ネタバレとかは

管理人の独断と偏見で出来るだけカットしてます。


 

  ロンダークが大地人の幹部と念話で話しているシーン、ロンダークの横に大量の人間がベットに寝ていた。

あの列車の動力は人間、マトリックスだ。

 

    Log Horizon 2 - 18 - Large 01

 

  42曲、エルダーテイル運営会社はもっと音楽部門に力を入れるべきだった。

 

  Log Horizon 2 - 18 - Large 08


  ↑町などに流れる曲、吟遊詩人の攻撃などの曲が42曲であって洞窟や戦闘時の音楽はカウントされてないと思う。

 

   大災害前は作曲という概念がなかったようだから、現在の大地人なら新しい曲を作れると思う。

 

  ↑作曲の概念が無かったというよりも、自己の認識が無かったのではないかな?何度も書かれてるけど、あの世界は大災害と同時に誕生した世界で、それまではただのデータだった。

42曲しかないのがその証拠に思えてならない。

 

  ↑大災害をオムファロスの創造論で説明する気か。

(世界五分前誕生説の原型だそうです。全ては完全な形で生まれた?って感じかな)


  Log Horizon 2 - 18 - Large 12


 

  自動翻訳機能、だからカナミは中国人、アメリカ人と会話が出来ていたのか。

 

  今までで一番この世界の秘密に近づいた深い話だった。

42しか音楽が無い世界で、五十鈴の才能の無い歌がどれだけ伝説的だったのか想像が出来ない。

そして自動翻訳機能、今までRPG内で別の国へ行っても言語が通じる、一体何語で話しているんだろうと考えた事は無かった。

冒険者が大地人に及ぼしている影響ってのも理解できた、二十一世紀の高等教育を受けている彼らが大地人にどれだけ光って見えるのか、それらを学習しようとする姿勢が素晴らしい。

そしてその架け橋になるのがルディなんだと考えると、彼は五十鈴の犬では無く、レイネシア姫の様に超重要人物になるのではないかと思う。

 

  ↑彼の凄い所はレイネシア姫達とは違う身分が低い立場の大地人との架け橋になることだ。

彼がいなくては大地人の平民の世界を知ることはできなかった。

 

    Log Horizon 2 - 18 - Large 14

 

  五十鈴がプロになる事を恐れてる理由って、途中で挫折した父を見てしまったからなのかな?

そんな印象を感じた。

 

  ↑その可能性が高いと思ってる。

第一線で音楽活動をするってことは才能と運をもち、その上で数え切れないほどの努力を重ねなくてはならない。

五十鈴は父が音楽家という運はつかんでいたが才能が全くなかったと自称していた。

 

   Log Horizon 2 - 18 - Large 15


  ルディと五十鈴のシーンが今話のハイライトだ。

五十鈴は新しい悩みを抱え込んでしまったが彼女なら乗り越えられるだろう。

ルディの視点はとても重要だが、これまで情報共有してなかったのが不思議。

彼女が気まぐれに歌っていた曲、一つ一つが大きなカルチャーショックと共に大地人の文化の中に刻まれ続ける重圧と責任ができたからの悩みと予想。

いま大地人の中で空前の音楽ブームが起こっていると予測が出来る。

そして、その歌の元を辿ると五十鈴が出てくる、凄いプレッシャーだ。


   Log Horizon 2 - 18 - Large 24

 

  自分が楽しむ為だけに歌っていたのに、大地人にとってキリストの声を伝える伝道者の様になっていたと気付いたのか。

 

 

  彼女は最高のバードではなく、最高のアイドルとなって戻ってくる、神谷奈緒だし。

今まで精彩の無い歌声はその伏線だと考えている。


   12008305

   nao2

   なお3


(神谷奈緒、アイドルマスター シンデレラガールズに登場するキャラで声優が五十鈴役と同じ松井恵理子さんです。年齢は17歳、属性はクール、アニメ観賞が趣味で誕生日は916日乙女座、正統派のツンデレで恥ずかしがり屋、太いまゆ毛とぱっつん前髪がチャームポイント、2014430日発売の「CINDERELLA_MASTER」第6弾 でCDデビューしている。とても非常に残念な事に2015225日の段階でアニメ、アイドルマスター シンデレラガールズの主役のキャラグループ内には登場していないが、今後の登場に大きな期待をしている。おそらくだが2クール目の隠し玉、凛の成長ストーリーの中で出てくると予想して信じて待っている、凛、奈緒、加蓮のトライアドプリムスはアニメで見たい。あと絶対に星輝子ちゃんも出して欲しい。)



  来週の放送が待ち遠しい終わり方。

大地人達が大災害前まで42曲しか音楽を持っていなくて、制作する事が出来なかったという話は、現実の中世で新しい技術を認めず保守的な考えのせいで医療の分野が停滞していた事に似ている。

大災害後、大地人は冒険者の町に通い、新しい音楽や知識を吸収していると考えると進歩の始まりを感じる。

お互いの発展で大災害前には無かったサブ職業が生まれたりしているのだろう。

子供達がベットの上で将来を考えるシーンが良かった。

その中でも五十鈴の成果は凄い、彼女は自分でも気付かないうちに父親の様、立派なプロのミュージシャンになっていた。

だが、ここまで大地人との仲が良くなり、若い冒険者達は異世界で自分の将来を見つけようとしてる事を考えると、現実世界へ帰還する時に色々と問題が発生するだろう。

 

  Log Horizon 2 - 18 - Large 18



  ↑あなたの心配はまだ早すぎると思う。この世界が何なのか?リアルでは体がどうなっているのか?帰る方法は? それらの謎が解明した時に帰るか帰らないかを判断すれば良い。

 

  ↑そうだけど、どんな終わり方になるのか考えてみるのは面白い。

実際の歴史の中で長期的に異文化に触れあった場合、帰る人もいるがそこに残り生活する人々も多い。

何度も死ぬ事で現実世界での記憶が無くなって行く事を考えると、結構現実世界での生活とか忘れてそうだし、かなりの人数がこの世界への残留を選ぶんじゃないのかな?

実は自分、故郷の国を離れて別の国で暮らしているんだ、作中の人々の様に強制的にね、名前も変えた。

最初は帰りたくて泣いていたが、1年くらい暮したら慣れて来て、本当の愛を見つけてからもう30年ほど故郷に帰るなんて考えていないかな。

それらの経験から個人的に書くけど、帰る方法が見つからないかもしれないけど、家と連絡を取る方法は見つかって欲しいな。


Log Horizon 2 - 18 - Large 27


 

  ↑ 同意する。彼らの全てが帰る事はないだろう。

 

 

 

  トウヤがヌレハの罠に落ちると思っていたが、逆に彼女に一矢報いた。

彼はダリエラの光になれるかもしれない。


  Log Horizon 2 - 18 - Large 28

 

  ↑同意する、自分は少しトウヤを子供扱いしすぎていたと思う。

彼女は精神的に追い詰められているのは確かだ、それはインティクスの精神的攻撃もあるが、誰もが彼女の為に彼女を愛しているからだ。

しかし、トウヤは彼女の為に彼女を愛さなかった。

ヌレハとシロエは丁度反対側の立場に立っている人間同士だ、しかし今後、トウヤというかけ橋で対話が進み、そこからミナミとアキバに何かしらの動きが生まれるかもしれない。

 

  ↑彼女に必要なのは、信頼、純真、そしてシロエが全く持ってない敏感さだ。

 

  ↑ヌレハは悪役であり被害者でもある。

今後、どちらのプロットに向かうのかが気になる。

 

  トウヤは一期のEP15で現実世界において車椅子生活であることが明示されていた。

その、人とは違う生活から、彼女の嘘笑顔を見抜いたのだろう。

 

 

 

  アカツキが女の力で情報収集!?

あと、NPCの町ってモンスター入れるんだっけ?

 

  Log Horizon 2 - 18 - Large 30


  ↑君は凄い勘違いをしている、あれはガールズトークで得た情報という意味だ。

あとゴブリン襲撃の時語られたが、モンスターバリアはデカイ町にしかなかったと思う。

 

  EQだと普通にモンスターが攻めてきたな、町のガードと主要キャラを優先的に殺そうと襲ってくる、良い思い出。

 

 

 

  冒頭でプラントフロウデンの幹部大地人が念話を使っていた、そして念話のジャミング装置まで開発している。


  Log Horizon 2 - 18 - Large 31

 

  ↑ジャミングは移動神殿の副作用らしいけどな

 

  ↑移動神殿の技術は素晴らしい、ミナミが技術的にも戦術的にも上位に立っているのを示している。

しかし、念話妨害機能が付いているとは思えない、あれはワイバーンの方が原因なのではないか?

 

 

 

 

  待ちに待った時が来た、ドラゴン戦だ!!

 

   Log Horizon 2 - 18 - Large 34

 

  ↑アクションが楽しみだ。

 



  最後のシーン、にゃん太がワイバーンから高速で逃げ出した後に見える。


  Log Horizon 2 - 18 - Large 36

 

  猫は安全な所で見学

 

  シャカが目を開いた、彼の開眼が事態の深刻さを表している。


  Log Horizon 2 - 18 - Large 35

 

  ↑ワイバーンの煮込み料理を考えてる顔

 

  にゃん太ってシロエと長い付き合いがある、もしも予測通りロエ2がシロエのセカンドアバターだったとしたら何かしらのアクションが起こるかもしれない。

シロエからダリエラ=ヌレハという事も教わっていたら戦闘になるだろう。

 

  にゃん太がワイバーンを呼んでいるように見えた。

きっとにゃん太はプラントフロウデンのスパイで、円卓会議とシロエの動向を欠かさず報告している。

 

  にゃん太がラスボス

 

 

 

  本音で話すと子供編になってからあまり楽しめてない。

キャラクターの掘り下げには成功しているがプロットが進んでいるとは思えないからだ。

格差問題は?カナミは?そして、クラスティには何が起こってどこへ消えた?なぜ彼を捜索するグループを作らないんだ?

誤解しないで欲しいのは、私は今期でログホライズンがベストアニメだと考えている、しかし子供達の旅はまるで氷の上を車が滑っている様に感じるんだ。

 

  ↑カナミ編を一話増やして、子供編を一話減らせばバランス取れたとは感じる。

子供編は秋葉の外やバックストーリーを説明する為の話だと思えば楽しめると誰かが言っていた。

あとクラスティの捜索隊はあるらしい、原因はあの時の鎌のフレーバーテキストとなっている。





以上です。

次回のアクションに期待をする声が高い印象でした。



    Comments

      • ログホラスキー's comment
      • 2016年06月16日 00:00
      • 五十鈴「~~♪」
        大地人「ヤックデカルチャー!」
      • 管理人's comment
      • 2015年03月02日 11:58
      • >>仁奈ちゃん=セララ
        知りませんでした

        サブのチョイ役ってのが寂しい

        あと、19話の反応上がってますよ
        帰りたい人々がやっと出てきてスッキリしている感じですが
        自殺などから同情はされてませんね

        むしろ、今訳している20話のロンダークの方が
        同情されている気がします
      • 's comment
      • 2015年03月02日 11:23
      • 来週のシュンイチらの主張に対する反応はどうなるかなー

        デレマスはキービジュアルに載ってるしきの子もそれなりに出番はあるんじゃないかしら
        あと仁奈ちゃん(CVセララ)もね!
      •  's comment
      • 2015年02月27日 18:54
      • >プラントフロウデンのスパイ

        そういや誰かがスパイなんだっだね。
        1期のシロエへの情報提供者もほったらかしだし、このまま誰がスパイか判明しないまま終わるかも。
      • 管理人's comment
      • 2015年02月26日 19:37
      • 今気付いたのですが、誰かがフェイスブックでイイネ!してくれてたみたいです。
        自分はアカウントを持ってないので確認できませんが有難うございます!
        これからもがんばります。
      • 管理人's comment
      • 2015年02月26日 18:56
      • >>トライアドプリ ム ス ですぜ

        まじで?本当に?
        ググったらマジでえって感じで・・・
        ずっとプリズムって読んでた・・・
      •  's comment
      • 2015年02月26日 17:06
      • トライアドプリ ム ス ですぜ
        この話のキモは次以降に来るそれぞれの背景ですよね
      • 風吹けば名無し's comment
      • 2015年02月25日 23:59
      • 原作がカツカツだから作者は勿論アニメ作る方も大変だなこりゃ
      •  's comment
      • 2015年02月25日 16:52
      • 1期はシナリオフロー重視の娯楽的な話で
        2期は、このフィクションを通じて原作者が伝えたがっていること
        つまりテーマに関する描写がメインになってる

        シロエやアカツキやデミクァスやウィリアムがこれまでそうして来た様に
        子供編は彼らが内に抱えている各々の問題に彼らなりの決着をつけさせつつ
        そもそも冒険者達が立ち返るべき現実とは一体何なのかという処に駒を進めてきている
      • 's comment
      • 2015年02月25日 12:27
      • ※7
        ※1で言われてるのにまだ言い張っちゃうって…
        まあ実際一期はドミノ倒しのように話が進んでいったしそう感じられるのも分かるけどね
        一期のころは混乱から立ち直り収めるのに必死、かつそれが落ち着く前にゴブリン大侵攻なんてものがあったせいでてんやわんや
        二期になって漸く落ち着いたと思ったら真綿で首を絞めるかの如く破綻寸前の未来が見えてきていた、なんて状況
        取り扱ってる問題の質が違うんだよね
      •     's comment
      • 2015年02月25日 09:54
      • 2になってからストーリーのスピードが遅くて
        退屈なシーンが多くなったな。
      • 管理人's comment
      • 2015年02月25日 07:37
      • >>輝子は息抜き回

        メインキャラになってほしかったな…
      • 望郷派's comment
      • 2015年02月25日 07:21
      • 翻訳お疲れ様です。
        唐突な熱いデレマス推しw
        輝子は声付きですし、美穂や紗枝はんのようにスポット登場は確実でしょうね。
        息抜き回とかで話に絡めるといいんですが。
      • 管理人's comment
      • 2015年02月25日 07:17
      • >>ダレリア

        修正しました
      • 's comment
      • 2015年02月25日 03:28
      • ダレリアではなくダリエラでは?
      •  's comment
      • 2015年02月25日 00:58
      • 翻訳乙
        雛鳥編は徐々に核心に迫る章だからつまらないと感じても我慢強く見ろとしか言えんな
        俺は楽しめてるけどさ
        ただ、中途半端な3Dワイバーンはちょっと・・・
      • にゃん太子にゃん太孫にゃん太's comment
      • 2015年02月25日 00:44
      • 翻訳乙ですー
        日本でもこの当たりが退屈に感じる人は結構いるみたいだけど話進んでない様で重要なことを混ぜ込んでるのがログホラの良いとこなんだけどなーと思う今日この頃

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ