ログホラとかの海外反応の翻訳をやってます。

GATE (ゲート) EP2 二つの軍勢 海外の反応 まとめ

 

gate2-b

 

翻訳元は

4chanMyanimelistAnimesukiforumsRando CuriosityReddityoutube等動画サイトの感想欄からです。

 

ゲートの小説、漫画は買ってますが、ミリタリー的な知識は無いので、間違い等があると思います、すみません。

 

()は管理人の補足です。

あと、過度な批判や、ストーリー以外の話とか、ネタバレとかは

管理人の独断と偏見で出来るだけカットしてます。


ゲートWEB漫画←こちらで漫画版の第1話と最新話のWEB漫画が見れます、ぜひ比べてみてください

(最新話はアニメのかなり先になってるのでネタバレ注意です。)



 gate2-1

 

/7 追記しました。追記内容は赤字です。

 

  このアニメは戦争と死を冗談ととらえていない、1話よりもファンタジー要素は多くなったが、戦死者の数は多い事からこのアニメは戦争を面白おかしく軽んじる事はないだろう。

 

  敵側の損失の多さはクールだ。平和条約を結ぶには先が長いだろう、帝国軍達は今まで見たことも無い武器の攻撃を受けて何もできなかった。


  gate2-2

 

  ファンタジーとの戦争と言うより、現代軍VS中世軍だったな。ちょっと期待していた物では無かった。

 

  ↑これからどんなファンタジーが出てくるかまだ解らない

 

  帝国は門が日本に開いた事を喜ぶべきだ、アメリカやロシアだったら数日で首都は壊滅していただろう。


  CJkExyQUwAAgkfo

 

  やりすぎとコメントがあるが、彼らは軍人だ、帝国は銀座に奇襲し民間人を虐殺した。まだ日本には正当性がある。

 

  前半の戦闘シーンの時に、自分はどっちが敵だか解らなくなっていた。

 

  敵の進軍はレミングスの群れの様だった。


  gate2-5

 

  魔法やバリアーを期待していたが出てこなかった、期待はずれだ。

 

  俺はアウトブレイクカンパニーの続編と期待していたが、待っていたのは爆薬と死体の山だった。

 

  漫画では帝国が日本の街に死体の山を作ったが、アニメでは日本が帝国に死体の山を作った、やはり銀座の惨劇はもっと描写するべきだった。


  CJkE3hAUsAEv8gM

 

  帝国とは別には魔法の発達した国があって、その国と戦ってるってのが正しいかもしれない。

 

  死者の数から考えると、最初に核攻撃して威力で脅しをかけた方がスムーズに交渉のテーブルに着かせる事が出来たと考える。


  CJkFIFrUkAE3F_G

 

  本当にこのエピソードが好き。槍と盾で武装した軍隊が現代軍とたたかった場合どう感じるのか?敵側の視点から見れて面白かった。最後にデュランの眼に映った恐怖は本物だった。

 

  ↑同意する、漫画だと回想録の様な形での説明だったのでこちらの方が絶望感が良く伝わる。

 

  ↑敵側の司令官からの視点から見る描写は、視聴者達へ敵への同情を感じさせる最も簡単な手法。ファイアーエンブレム、戦場のヴァルキュリア、エアベンダーでも使われている。


  gate2-6

 

  やはり一方的すぎるな、話としてはどうなんだろうか?

 

  このショーは子供の頃の人形遊びを思い出す。敵のフィギュア達を圧倒的な力を持った主人公フィギュアでせん滅させていた。

 

 

  私はデュランを応援していた、彼が現代火器に対応する画期的な戦術や魔法を使うと考えていたが、バラバラに吹き飛んでしまった。

皇帝は自衛隊が自身の民に攻撃を仕掛ける懸念よりも、周辺国が帝国を攻撃する可能性を警戒している、これは理解が出来ない。


gate2-7

 

  敵の皇帝は無能では無い、近代兵器でもベトナムの様なゲリラ戦に弱い。

 

  王女、騎士、赤髪、私は彼女の虜になった。

 

  モルド皇帝は善悪を考えず国を守るという点においては、今彼が知り得ている情報の中で最善の手を打っている、後で恐怖に腰を抜かす可能性があるが、クールで国を守る支配者としては良い人物だ。

この物語は素晴らしい、私は軍事科学と政治についての知識を多めに持っているので、十分に楽しむ事が出来る。

私はこのゲートの地球がリアルの政治、国際関係と同じだと仮定して解説する。

アメリカの立ち位置について、アメリカはこの問題について完全に利益しか得ないポジションにいます。

ゲートの先での危険行為やその事による国際的な批判を全て日本に向けて、自身はオブザーバーという立ち位置から得られる情報をできるだけ得た後、自衛隊の失敗を待ち、日本に解決する力が無いと決定を下す、その後相互防衛条約の名目でゲートから異世界への進軍し完璧な植民地化を考えていると思われる。

次に自衛隊が異世界でなぜ進軍しないのかについてですが、これは日本の法律が関係しています。

日本の自衛隊は自身の土地を守るため、つまりディフェンスしか行えない事が憲法の9条で決まっていてこれは絶対に守らなくてはなりません。

アメリカや日本以外の国の動きについて。

日本が異世界との平和条約を結んだ場合、彼らは地球にある全ての国と比べても比較にならないほど大量の天然資源を手に入れる事が可能となります。日本は国土が少ない国なので、それらは国際状況を一変させるでしょう。

この事から他国、特に中国が日本に全面戦争をしかけてゲートを奪う可能性が大きくなります、中国は世界にとって輸出国ですが、その立ち位置を日本に奪われる事となるからです。中国やロシアの動きがまだ出てこないのが気になります。


   gate2-8

 

  またステレオタイプの悪い悪いアメリカ人がでてきたぞ。

 

  米国の真意がわかったな、他の国も日本の異世界独占を良いと思っていない、地球でも戦争が起こる可能性。

 

  銀座は有名な所だから、アメリカ人の旅行者が事件当日にいたとしてもおかしくないので、それを理由にアメリカが異世界へ攻撃をすることは可能だと思う。


  gate2-9

 

  資源、石油の為に口実を付けて攻撃する、まさにイラクでアメリカが行った事です。そういった政治的な所も上手く書かれていた、ゲート攻撃反対のデモ隊はベトナム戦争の頃を思い出させる。

 

  私は日本の軍服、特に階級章に興味がわいて色々調べて見た。ほとんどの国がダイヤモンドや星をデザインに使うが、日本の階級章には桜がデザインされている、とても文化的だ。


  10

 


  主人公達のキャラクター絵がかなり変更されているのがきになる、栗林とピニャは見ただけでツンデレだと解るデザインにされてしまった。

私は漫画ゲートのファンだ、だから様々なトーンダウンがどうなるのかが不安に感じてしまう。キャラクターデザインが漫画とは違ってきてしまっているし、残酷描写も改変された、政治も変更されるかもしれない。前に放送していたログホライズンの様に政治や経済等の描写も楽しめる作品なのに、何かしらの変更でトーンダウンしてしまう事になったとしたら悲劇的だ。

アニメ視聴者の人達にはなぜ漫画ゲートファンがここまで繰り返し漫画と比較するのかわずらわしく思う人もいるだろうが、漫画のゲートはとても素晴らしい物で、我々はそれらを愛しているからである。

だから黒や光による検閲ではなく、ストーリーやデザインを変更する「萌化」と呼べばいいのか、それらの再設計にとても不安を感じている。

 

(ログ・ホライズン 名前が出るとは思っていませんでした。自身が大好きな最高の作品です。二次創作者とのつながりが深く、作者自身が二次創作ネタを拾っていく姿勢、アニメ最後には二次創作のキャラが声付きで登場しました。現在、小説家になろうで連載されています。ファミ通でログ・ホライズン本編のWEB漫画外伝の西風の旅団のWEB漫画があります、お勧めですのでぜひ読んでみてください。)


 

  gate2-bcjpg

   現地の住民と仲良くなる・・・サンセット計画!?自衛隊は多くのTシャツを求めています。

(アニメ攻殻機動隊スタンドアローンコンプレックスEP10話、密林航路にうってつけの日のネタです。詳しくはネタバレになるので控えさせていただきます。)

 

  なぜあの村は自衛隊に対して敵対しなかったのかな?120000人殺した異世界存在と友人にはなれない。

 

  ↑村や国の間の通信手段が遅いと考えられるので、アルヌスの丘での戦い自体知らないのでは?

 

  ↑中世の時代で考えてみると農民達に国籍という概念自体がそんざいしてないのかもしれない。彼らは食と安全さえ保証する限りその国を愛します。


  村人

  彼らの使命は帝国やその首都を襲う事では無く、近隣住民と仲良くなり、友好関係を築く事。中世の田舎村にとって政治とは何の意味も無く話されない事だ。彼らが剣や盾、弓などを持って村にこない限り村人は敵対しないのではないだろうか?

 

  反帝国のグループに武器を配ったり、組織を強化したりする展開とかになりそう。


8vjLrNz

 

  最高のシーン、今回の話からスペインがアステカを侵略した話を連想する。

 

  ↑同意、この画像は今後何度もどこかに貼られると思う。

 

  なぜ旧式の装備が支給されたか説明があったが、恐らくその他に力を与え過ぎて、軍が暴走し異世界に独立国を作る可能性を恐れているからだと思われる。

 

 サシミ

 

  漫画だと、ドラゴンは12.7ミリの弾丸で倒せると言っていたが、アニメではできないと語られていた。ストーリーに多くの変更が行われているのかな?

 

  ↑ あれは翻訳ミスみたいだよ。


  Shr1q7C

 

   日本人ならドラゴン食べそう。

 

  あの世界での人間や帝国の力が解らない、自衛隊に簡単に負ける軍隊があのドラゴンと戦って勝てるかが疑問。そう考えるとあの世界での生態系内で人間の地位は低い?

 

 s3z9ZRP

 

  主人公はエルフ娘を手に入れた、次回予告ではゴスロリ娘が仲間になるようだ。

 

  eruhuhanugasu (原文まま)

(元ネタはエルフを狩る物という作品です、現在その続編WEB漫画もでてるようなのでご参考にどうぞ・・・ですがそろそろ終盤です。)

 

  JRPGの基本の一つ、井戸は調べよう。

 

  ↑このアニメをダビングして、一週間以内に誰かに見せなければ呪いは解けない。

 

  私はこの作品がステレオ的なファンタジーとハーレム物の簡単な合成だと思っていたが、違うようだ。魔法がまだ出て来ていない事、通常ならこれは敵が銃に対抗できる物になると考えていた。最近の主人公の中ではイタミは優秀な方だと思う、ヤンウェンリーを思い出す。この作品には全く期待していなかったが、予想は変わった楽しんでいる。

(ヤン・ウェンリーは銀河英雄伝説の登場人物、シェーンコップみたいな男になりたかった。)

 

 

  やっぱりスターゲイトを思い出す、あれは素晴らしいドラマだった。

 

  マイケルベイがSAO撮影したらこんな感じになると思う。

 

 

 

以上です。

もっと追記したかったのですが、ログホライズンの頃から多用していた海外のアニメ感想サイトRando Curiosityでゲート2話の掲示板が立っていなかったのであまり良い感想が探せませんでした、すみません。

    Comments

      • 's comment
      • 2015年08月10日 04:33
      • もともと家紋は貴族のもので、功績を上げた部下(武士)に分け与えたりしてたのが元ってのもありそう。
        家紋って今のイメージだとその家を表すもので一つの家毎に唯一のものって感じだけど、
        昔は一つの家に複数の家紋があるのが当たり前で、沢山の家紋を持っていることが名家の証しだったとか
        上からもらった家紋をさらに部下に分け与えたりとかよくあったらしい。
        日本で一番庶民的な家紋は桐の紋で、江戸時代、家紋がない庶民は祝いの席とかでとりあえずそれつけとけって扱い。
        でも、実は菊と桐は本来どっちも天皇家の家紋。桐は家臣に分け与えすぎた結果そんな扱いにw
      • 通りすがり's comment
      • 2015年08月10日 00:19
      • ≫日本の階級章には 桜がデザインされている

        そう言えば日本の家紋は 武家でも 花(植物)、昆虫(蝶・蜻蛉)、小鳥(雀・燕)がほとんどだなぁ
        季節感…というか、花鳥風月の象徴みたいな
      • 今更だけど's comment
      • 2015年08月08日 14:00
      • >(アニメ攻殻機動隊のネタです。)
        >映画もテレビシリーズも全部見てきたけどここの攻殻ネタがわからん

        この攻殻のサンセット計画の話は、残虐すぎたのか地上波のテレビ放送(オリジナルなOPだったやつ)の時に丸々カットされてた(他にも重要な数話が放送されなかった)
        だから地上波のテレビシリーズだけ見てた人は知らない。
        DVD版で収録されて、地方局でやってるDVD版を元にした再放送では何故かそのまま放送されてる。
      • 's comment
      • 2015年07月25日 11:49
      • >「提督の決断」も中国の抗議でシリーズが終了しちゃったんだよな
        >残念ながら中国は出てこなそうだな
        >腰抜け日本政府は自国のコンテンツを庇ってはくれないだろうし
        >クールジャパン(笑)だわ・・・


        出てきたけど今どんな気持ち?
      •  's comment
      • 2015年07月19日 20:58
      • 追記ありがとうございます。やはり原作改変に困惑している人はいるんですね。自分はアニメからなので違和感がないんですが。
      • 名無しさん's comment
      • 2015年07月19日 02:46
      • 5 翻訳有り難うございます。他サイトさんと違ってるので毎回楽しみにしています。
        完走までがんばってください、応援してます。
      • 管理人's comment
      • 2015年07月18日 18:56
      • 修正します、ありがとうございます。
      • 管理人's comment
      • 2015年07月18日 18:55
      • >>超大手さんがやってる
        ですよねー、動画サイトのコメントも拾っている事が強みになるかなと思っていました。
        追記で違いを見せようとしたのですが、追記に使おうと思っていたサイトでろゲートの掲示板が
        立たなくなってしまったのであちゃーって感じです。
        ですがゲートは理想郷時代から好きだったので、なんとか面白い海外反応サイトにしたいと頑張ってみます。
      • 名無しさん's comment
      • 2015年07月18日 15:41
      • ステレオタイプの悪い悪いアメリカ人が出てくると不愉快なのかね?
        映画ロボコップ3は駄作だったけどステレオタイプの悪い悪い
        日本企業のトップの老人だけは素晴らしい悪役ぶりで嬉しかったものだが
        そう感じるのは異常で本来腹を立てるべきだったのか。
        現実とフィクションをわざとこじつけて文句を言う外人には
        違法視聴までして日本アニメを盗み見して欲しくないもんだ
      •  's comment
      • 2015年07月18日 15:28
      • 管理人さん、余計なお世話かもしれませんが
        このアニメの海外反応は、おそらくご存知でしょう超大手さんがやってるので翻訳するコメントや掲示板に違いをつけるといいと思います
        あとは追記多めにするとか
      • masuda-san is mai waifu's comment
      • 2015年07月18日 14:50
      • 管理人さん、ファイヤーエンブレムではなくファイアーエムブレムですよ
      • 名無し's comment
      • 2015年07月17日 12:51
      • 敵味方ともそれぞれの立場で出来ることを考えてるのが好感持てる
        登場人物が直情径行のアホばっかりだと興ざめだからね
        今後も敵皇帝のしたたかさには期待しているよ
      •  's comment
      • 2015年07月16日 09:22
      • 中露の動きは気になるけど侵攻すればアメリカがだまってないし
        こんないきなりのっぴきならない状況は楽しい
      • -'s comment
      • 2015年07月14日 18:46
      • 管理人さん、翻訳ありがとうございます。今後も楽しみにしてますよー。
      • エルフを狩るモノ's comment
      • 2015年07月14日 17:53
      • eruhuhanugasu (原文まま)

        正しい日本語訳はこちら
        「エルフは脱が~す!」
      • 's comment
      • 2015年07月14日 17:35
      • 地球対異世界
        というが、地球は一枚岩ではない
        むしろ、牽制で思うように動かないだろう
        特に今回のように異世界サイドに圧倒的パワーがない場合。
      • tnemmoc s''s comment
      • 2015年07月14日 15:23
      • 殺し過ぎも何も、本気でやるつもりだったら一人残らず殲滅できるだろう事もわからんのかね?
        そんな何万人も見逃してるって事は、逃げる相手は殺してないって事でしょうに。
        自分達、更にはその後ろに居る武器も持たない民間人を殺そうと向かって来てる相手だけ殺してるのに、殺し過ぎとかあり得ん。
        敵を殺さないって事は、味方を殺すのと同じ意味だって事すら分かってないもんな。
        だから平和ボケなんて言われるんだよ。
      •  's comment
      • 2015年07月14日 13:45
      • 本来は首都に他国(世界)の軍がいきなり現れて、民間人を大量に殺されれば
        恐怖(と復讐心)で出来うる限りの反撃が普通の感覚
        むしろ復讐しなくのんびりしてれば民主主義の政権は持たない
        日本は特殊なのでこの程度の敵地占領でも違和感がないが、外国人的には違和感あるかもな
      • 管理人's comment
      • 2015年07月13日 21:30
      • 〉〉追記するなら各キャラ
        追記は毎回する予定です。
        各キャラですか、ちょいと探してみます。
        無かったら許してね
      • 名無し's comment
      • 2015年07月13日 18:50
      • 米14
        ニュアンスの違いを表す事が出来て一向に構わないが…
      •  's comment
      • 2015年07月13日 13:15
      • 1話の追記含め乙
        2話も追記するなら第三偵察隊の各キャラに対するコメントを翻訳してほしい
      •  's comment
      • 2015年07月13日 12:19
      • >三島由紀夫が呼びかけても「なに言ってやがんだ」状態だった自衛隊が独立国作るわけがないだろ。
        俺もそう思う。ただでさえ、命令違反でイラクから脱走を企てたアメリカ兵と違って
        自衛隊は上からの命令に逆らって国を作ろうと考えないでしょ。第一国を作る余裕が無い。
      • あお's comment
      • 2015年07月13日 00:44
      • この作品世界たぶん10式戦車とかないとおもうよ

        元々WEB小説でArcadiaに投稿開始した2006年頃が舞台設定だから

        だから小泉総理とか三ヶ月後に安倍総理とかブッシュ大統領とかのモデルのキャラ登場してるんだし

        にしても1話は残念過ぎるよな、アニメだけだと何で主人公が表彰されてるのか伝わらん
      •  's comment
      • 2015年07月12日 23:53
      • >恐らくその他に力を与え過ぎて、軍が暴走し異世界に独立国を作る可能性を恐れているからだと思われる。

         三島由紀夫が呼びかけても「なに言ってやがんだ」状態だった自衛隊が独立国作るわけがないだろ。
         暴走はありえない。あるとすればゲートが閉じて帰れなくなるか、日本政府側がなんらかの原因で派遣部隊を敵と認定して殲滅しようとするか、等の致し方ない場合と状況くらいだが、考えにくい。
      • あs's comment
      • 2015年07月12日 21:13
      • >実際の海外の軍隊も移動中歌ったり馬鹿話してるよ
        戦地に派遣されてる兵士が踊ったり歌ったりしてる動画をネットにアップしてたりするんだよなあ
        戦闘中も敵を吹き飛ばすとヒャッハーしてたり
        ああいう風に不謹慎でも適度に脱力して発散できるメンタリティじゃないと戦争なんて出来ないんじゃないだろうか
      • 's comment
      • 2015年07月12日 16:11
      • 原作未読で1話見てなんで10式90式じゃなくて74式なんだと思ってたら
        2話でちゃんと説明されててびびった、設定しっかりしてるんだね
      • q's comment
      • 2015年07月12日 15:29
      • 最低限必要な要素を端折ってるもんなあ
        制作陣の力量不足でまおゆう並の失敗アニメになっちゃた
      • ピニャたんが幼くなっちまったなぁ・・・'s comment
      • 2015年07月12日 14:22
      • 虐殺っつっても侵略してのじゃなくて拠点防衛のそれだからなぁ
        自分たちにとって大事なものを守ったって矜持の方が強いんじゃないかね

        些細な事ではあるし、また原作厨がって言われるのはわかっているんだけど
        個人的に印象に残ったセリフがカットされてるのは悲しいな
        一話だと、首相が「強弁だと言われるのを覚悟で~」とか
        この二話だと「地面が三分に敵が七部」とかね
        そういうのはやっぱ先の展開に不安を抱かされてしまう
      • 's comment
      • 2015年07月12日 12:51
      • >大量虐殺してるのに殺した奴等があっけらかんとしすぎてイライラしたのは俺だけか?

        実際の海外の軍隊も移動中歌ったり馬鹿話してるよ
        作中の自衛隊も兵士は殺すが民間人は命を掛けて守ってる
        自分で志願して訓練を積んでる兵士と文句言ってるだけの民間人じゃ感覚が違うのも当然
      •  's comment
      • 2015年07月12日 12:17
      • 「提督の決断」も中国の抗議でシリーズが終了しちゃったんだよな
        残念ながら中国は出てこなそうだな
        腰抜け日本政府は自国のコンテンツを庇ってはくれないだろうし
        クールジャパン(笑)だわ・・・
      • 's comment
      • 2015年07月12日 12:13
      • 銀座で日本人が大虐殺されてるのを見てる自衛隊の多くは敵軍隊に怒りを持ってるはず
        民間人を撃つのは抵抗あっても軍隊には容赦しないだろう
        遠距離で掃討した事も加えPTSDに掛かる可能性は低いと思う
      • 門番's comment
      • 2015年07月12日 09:43
      • ゲート突破されたら攻めて来た軍勢がそのまま首都を襲うことになるから徹底的にやるしかないんだろう
      • 774's comment
      • 2015年07月12日 05:47
      • まぁ日本の創作物で外交問題を扱う時に
        少しぐらいディスっても文句言わないのは
        アメリカぐらいだろうしな。

        中や韓だと絶対に違法視聴してる奴らが
        文句言って国際問題にしようとする…

        その点アメリカはフィクションに文句付けるのは
        ナンセンスっていう度量が一応ある国だし。
        まぁ日本の兄貴みたいに振る舞うジャイアニズムがある面は
        否定せんけどw
      • 名無しさん's comment
      • 2015年07月12日 04:22
      • ステレオタイプというよりアメリカあるある
      •  's comment
      • 2015年07月12日 03:59
      • >>少なくても知人のロシア人は本人も歌いながら喜んでた。
        まあ、そう言う人なら大歓迎なんだけどな・・・。
        多分、ハリウッド映画で日本の武士の格好をした人たちが米軍に虐殺されても
        日本人は別にフィクションだから人種差別と騒がずに割り切るけど、逆に
        自衛隊がローマ帝国の格好をした白人を倒すと、向こうからすればプライドが
        許さないのかも知れないな。
      • masuda-san is mai waifu's comment
      • 2015年07月12日 03:36
      • 話の内容以前に、女キャラが幼すぎやしませんかね…
        実年齢の半分くらいしかないだろこれ…
      • 's comment
      • 2015年07月12日 03:05
      • >>12
        喜んでたロシアンもかなり居たよ。
        少なくても知人のロシア人は本人も歌いながら喜んでた。
      • ああ's comment
      • 2015年07月12日 01:35
      • PTSDにかかりやすいのは心的ストレス、特に見えない敵が相手の場合になりやすい、ベトナム戦やイラクの治安維持活動な。
        イラクの治安維持活動の場合イラク戦争でのPTSDはあまり聞かないけど、治安維持活動中でのPTSD発症はよく聞く。

        しかしオーバーロードの海外の反応がないな~・・。
      • あい's comment
      • 2015年07月12日 00:40
      • >そらPTSD掛かってるやつはいるだろ、戦後初の師団規模の戦闘なんだから。で、そんな描写見てなにが面白いわけ、只でさえ尺なくてカットだらけなのに
        それな
        居ないなんて言って無いんだから脳内補完でもすれば良いのよね
        PTSDを発症した奴が実働部隊の主人公の周辺に配属される訳無いんだから
      • 's comment
      • 2015年07月12日 00:13
      • やっぱりゴア表現に不満があるよなあ
        まぁ深夜とはいえ地上波なんだからアレ以上は無理ってのも分かるけどね

        原作は読んでないんだけど今後はゲートが北京とかにも開いたりして
        代理戦争突入とかあるのかしら?(北京は無理か・・・)
      •  's comment
      • 2015年07月11日 23:45
      • ニコ生での1話上映会でも「9条信者憤死w」的なコメントが流れてたが
        攻め込んできた軍隊を返り討ちにしただけでイライラしちゃうブサヨが湧いてるの見ると核心を突いたコメントだったんだなw
      • 's comment
      • 2015年07月11日 23:09
      • そらPTSD掛かってるやつはいるだろ、戦後初の師団規模の戦闘なんだから。で、そんな描写見てなにが面白いわけ、只でさえ尺なくてカットだらけなのに
      •  's comment
      • 2015年07月11日 22:35
      • >これ以上政情入れなくてもいいんだけどなぁ。
        >他国出しても荒れるのが目に見えてるし、純粋に楽しめなくなるわ。

        フィクションなんだし、外国人もそこまで目くじらを立てることはないんじゃないかな。
        韓国だけは前例があるから出さないほうがいいだろうけど、この作品に韓国の出番があるとは思えない。






      • j隊's comment
      • 2015年07月11日 22:31
      • 大量虐殺してるのに殺した奴等があっけらかんとしすぎてイライラしたのは俺だけか?
      •  's comment
      • 2015年07月11日 21:17
      • >映画もテレビシリーズも全部見てきたけどここの攻殻ネタがわからん
        >管理人、教えてくれ

        管理人じゃない俺が教える 攻殻機動隊 S.A.C 10話でアメリカ兵が
        現地のベトコンを探す為に敵地に潜り込ませ、親しさせた上で現地の
        女性や子供の上半身の皮膚をTシャツのように切り取り、放置し、敵の
        戦意を削ぐ事をしていた だから現地と人間と仲良くすると言った自衛隊を
        アメリカ人?が「お前らもそう言って酷い事をするんだろ」と皮肉のつもりで
        言ったんでしょ 翻訳ブログ「そとはん」で攻殻機動隊に対する海外の反応が
        読めるから、それも覗くといいよ 向こうのアメリカ人がかなり激怒していた
        俺達はそんな野蛮人じゃないって感じでね
      •  's comment
      • 2015年07月11日 21:13
      • エルフを狩るモノたちネタとはw
        連載中の続編も面白いぞーそろそろ終わりっぽいけど
      • 's comment
      • 2015年07月11日 21:13
      • ※19
        だいたいアメリカ人以外の人が描くアメリカ政府はあんなもんだ。
        アメリカ人の半分が描くアメリカ政府もあんなもんだ。
        ステレオタイプってのは確かに偏見だが、事実無根に存在するわけではない。
      • 's comment
      • 2015年07月11日 20:49
      • >私はデュランを応援していた、彼が現代火器に対応する画期的な戦術や魔法を使うと考えていたが、

        さすがに初見でそれは無茶ぶりだろう・・。

        >日本人ならドラゴン食べそう。

        鶏肉っぽい味しそうだけど、肉が堅そう。
      • aaa's comment
      • 2015年07月11日 20:02
      • > eruhuhanugasu (原文まま)

        それ別のアニメや!
        確かに軍事マニアの女子高生が自衛隊装備一式+戦車とともにファンタジー世界で大暴れするけどな!
      • 's comment
      • 2015年07月11日 19:19
      • いや、だって米国の政府がどんなもんかなんて判らねーし。
        作者だってそんなもん知らんだろ。
        「アメリカ人が描いた日本政府」みたいになってしまっても仕方ない。
      •  's comment
      • 2015年07月11日 18:02
      • もうすでにいろいろ削られてるわけだから、
        制作側はそういう方向で行くという事だよ。
        原作通りを期待してる人はいちゃもんつけるだろうけど。
      • 's comment
      • 2015年07月11日 17:56
      • この作品の本当の萌えポイントは、自衛隊や政治家や役人のおっさん達。女の子達なんて飾りです。
        今のところ伊丹の部下の自衛官達は合格点 (特に桑原のおやっさんいい!)

        これから続々登場する官僚や政治家の皆さんにちゃんと萌えられるかが成否の分かれ道だと思う。
      •  's comment
      • 2015年07月11日 17:33
      • (アニメ攻殻機動隊のネタです。)


        映画もテレビシリーズも全部見てきたけどここの攻殻ネタがわからん
        管理人、教えてくれ
      • .'s comment
      • 2015年07月11日 17:10
      • >これ以上政情入れなくてもいいんだけどなぁ。
        >他国出しても荒れるのが目に見えてるし、純粋に楽しめなくなるわ。
        >そういうのを楽しみたい人は漫画や小説があるんだし。

        原作は少々政情の描写がクドい所あるが、全く入れなかったら意味がないな
        逆に他国との政治的な絡みが入ったら純粋に楽しめないという人間が、
        このアニメを避ければいいだけだと思うが?
        そういうのが一切絡まないアニメや漫画や小説をお勧めするよ
      • 's comment
      • 2015年07月11日 16:11
      • 翻訳ありがとうございます。
        ところで大変申し訳ないのですが、訳文の中に敬体(です・ます調)と常体(だ・である調)が混じってるのはなんとかならないでしょうか。
        せっかくの翻訳がいささか読み辛く、もったいなく感じます。
      • 名無し's comment
      • 2015年07月11日 16:10
      • 翻訳お疲れ様です!

        銀座虐殺の描写が足りないばかりに自衛隊の反撃がやり過ぎに見えてしまうのは仕方ないですね


        一話の追記見ました!
        >意図的に日本の軍事力を美化していないか?
        予想通りですね、翻訳する文の取捨選択が大変なのを察します。こんなコメントが溢れているんでしょう
      • 無味無臭なアノニマスさん's comment
      • 2015年07月11日 15:55
      • >中国やロシアの動きがまだ出てこないのが気になります。
        おそらく特亜とロシアの右翼がこのアニメを見たらイライラするだろうな。
        おまけにYoutubeで早速英語字幕を付けたGATEの動画が違法にうpされていたから、
        一部の外人から反感を買いそう。前もガルパンでロシア語の歌を流したら、
        ロシア人とアイルランド人が英語でぼろ糞に日本を叩いていたし。
      • 's comment
      • 2015年07月11日 15:50
      • 大規模戦闘らしい戦闘はここまでやで
        今回殺しまくったから
      • 名無し's comment
      • 2015年07月11日 15:50
      • 配慮してるのかわからんけど、色々省かれてるから逆に趣味の悪いアニメになってるんだよ
        ちゃんと描写してないから感情移入しにくい
      • 無味無臭なアノニマスさん's comment
      • 2015年07月11日 15:47
      • >自衛隊の失敗を待ち、日本に解決する力が無いと決定を下す、その後
        >相互防衛条約の名目でゲートから異世界への進軍し完璧な植民地化を考えていると思われる。
        >銀座は有名な所だから、アメリカ人の旅行者が事件当日にいたとしても
        >おかしくないので、それを理由にアメリカが異世界へ攻撃をすることは可能だと思う。
        こういう意見が二つに分かれるのは当然だな。あと俺が思うにオバマアメリカなら、
        間違いなく日本人の犠牲者に対して哀悼の意を表し、後方支援をすると思うけど、
        共和党のアメリカの大統領なら、おそらく同盟国の日本を支援すると言い、アメリカと
        イギリスを含むNATO軍を派遣し、異世界の侵略を行うと思うな。自衛隊単独の作戦は
        あくまで後方支援と野党と中韓の圧力に屈した自民党が憲法の解釈を変えて終わるだけだと思う。
        つまりアニメの様に自衛隊が報復と調査の為に異世界に派遣されるのは、現実には難しい。
      • 名無しさん's comment
      • 2015年07月11日 15:25
      • 別にいいんじゃね?
        趣味が悪いアニメなら山ほどあるんだから
        これもその山のようにある1つに過ぎないってだけだろw

        やりたいようにやればいいじゃん
      •  's comment
      • 2015年07月11日 15:16
      • ここまでは趣味の悪い作品としか言いようがない
      • 名無しの海外's comment
      • 2015年07月11日 15:15
      • 魔法VS現代兵器を期待してた人は多かったのかな?
        でもそれじゃまったく別作品になっちまうしなあ
      •  's comment
      • 2015年07月11日 15:13
      • これ以上政情入れなくてもいいんだけどなぁ。
        他国出しても荒れるのが目に見えてるし、純粋に楽しめなくなるわ。
        そういうのを楽しみたい人は漫画や小説があるんだし。
      • nns's comment
      • 2015年07月11日 15:09
      • もしかしたら中露は出ないで旅館で特戦に殺されるのもCIAだけかもね
        現実の政情を考えると

        このぺーすだとやはり24話使って炎龍までっぽいけど下手に詰め込むよりよっぽどいいと思う
      • シベ杉's comment
      • 2015年07月11日 14:45
      • 翻訳ありがとー
      • 's comment
      • 2015年07月11日 14:43
      • ステレオといえば聞こえが悪いが
        実際そういう判断下しそうなのも事実だし
        描写省かれているいるけど中国とかもっとアレだし
      • .'s comment
      • 2015年07月11日 14:11
      • 確かに米国の描写はステレオタイプで安っぽかったな
        でも概ね楽しめる

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ